ほったらかしでも1億円の資産を生む株式・投資信託の始め方

中桐啓貴

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    3万部を超え、読者に大好評の『会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方』の第2弾!人気ファイナンシャルコンサルタントが会社勤めの人に向け書いた、景気や日経平均に左右されない長期分散投資で、確実にお金を増やしていくため方法がココに!

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/12/23Posted by ブクログ

      重要なことをコンパクトにまとめられています

      第1章では投資のさまざまな種類の説明から始まり

      何を投資の基本にするべきか?

      なぜ本のタイトルにある「ほったらかし」にしている人ほど儲かるのか?

      ...

      続きを読む
    • 2015/01/16Posted by ブクログ

      サラリーマンが働きながら、投資するには、株式と債券を組み合わせたほうがいいという話だった。
      長期分散投資を勧めている。

      自分で選んで買うより、ファンドに積立投資をして、運用したほうがいいというものだ...

      続きを読む
    • 2016/05/09Posted by ブクログ

      5000万円の住宅ローンを組むと、借り入れに金利にもよるが、30年間で支払う総額は1億円近くになるように、決して1億円という数字は生活からかけ離れた夢物語の数字ではない
      毎月数万円の住宅ローンでも30...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000107744","price":"1232"}]

    セーフモード