【最新刊】個人事業からはじめる独立・起業マニュアル

個人事業からはじめる独立・起業マニュアル

1冊

前田隆正 著/河瀬謙一 著

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    会社で利用するデータは、売上、在庫、顧客など様々ありますが、残念ながらほとんどの場合、活用されているのは表面的な部分だけです。業績を伸ばすための糸口としてデータ分析を活用するのであれば、データを見る目を養う必要があります。それは「データが示す過去の事実を把握し、そこから正しい仮説を導き出す」ということです。正しい仮説を導くことができれば、個人、会社として正しい戦略を選択できるようになります。この本では、業績アップにつながる仮説の精度を上げるために、「売上を増やす」「コストを減らす」「在庫を最適化する」「利益を管理する」という4つの視点で、どのデータを、どういう視点で見るべきかを解説しています。また巻末に付録として、誰でも簡単にこの本に掲載しているデータ分析を活用できるようにExcelの使い方を掲載しました。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/11/01Posted by ブクログ

      起業について知りたくて読書。

      流れは理解できた。あとは、インターネットで広く知りたい箇所を知り、実際に個人事業主や株式会社を起業させた人から学び、教えてもらいたい。そのときにまた本書へ戻ってくること...

      続きを読む
    • 2013/12/31Posted by ブクログ

      三鷹で起業しようとしている人を支援している人の本。初期投資を少なく、無借金経営でいくことが起業成功の秘訣と説いている。

    • 2013/07/16Posted by ブクログ

      P.71
      金融機関からの借入
      金融機関の種類には、政府系と民間系がある。
      政府系には、日本政策投資銀行、日本政策金融公庫、住宅金融支援機構などがある。
      民間系には、メガバンク、地方銀行、信託銀行、信用...

      続きを読む
    開く

    セーフモード