面白いほど仕事に使える会計の本

木村俊治 著

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    会計を勉強してみよう。と思う人は決して少なくありませんが、教科書的な会計の本では眠くなってきてしまい、途中で挫折してしまいます。あるいは最後まで全部読めても、「あれ?で、貸借対照表ってなんだっけ?」となりがちです。それはなぜかといえば、自分の仕事と会計の必要性が結びついていないから。そこで本書では、元メーカーの営業マン(現在は公認会計士)である著者が、自らの実体験をもとにビジネスマンが身につけておくべき会計のエッセンスをわかりやすく解説します。いわゆる小説仕立てではありませんが、どんなストーリーよりも共感できる、リアルな会計の使い方がわかる本です。経理の仕事を担当していなくても、会計の本質が2時間でスッキリわかります。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 2013/06/08Posted by ブクログ

      ごく基本的な内容ですが、軽いタッチで読みやすく、会計の入門書としてはピッタリな気がしました。知っていることとそれを活用できることは違うので、この本は筆者の体験も交えて書かれており、知識を活用するための...

      続きを読む
    • 2017/07/26Posted by ブクログ

      簿記2級の勉強を始める前に読みました。基本的なことがわかりやすく、自身の体験談も踏まえながら解説されており、スムーズに読み進められました。末尾の索引も便利。

    セーフモード