【完結済み】楊令伝 一 玄旗の章

楊令伝

完結

北方謙三

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    梁山泊炎上から三年――。宋との戦いに敗れた漢たちは各地に潜伏し、再起の秋を待ち続けていた。燕青は、梁山湖に沈められていた軍資金の銀を引き上げる。呼延灼、張青、史進は各地で流浪の軍を組織していた。青蓮寺による残党狩りが熾烈を極めるなか、梁山泊軍には「替天行道」の旗を託された男、青面獣・楊令の帰還が待ち望まれていた。漢たちの熱き志を刻む「北方水滸」の続編。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/15
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    歴史・時代
    • 楊令伝 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      楊令伝 全 15 巻

      8,280円(税込)
      82pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(472件)
    • 14巻
      2013/01/24

      「上等だ。梁山泊軍は、伊達じゃねえんだ。どこの軍とやり合ったって、勝てる。そして天下を取れる」
      「意味があるのかなあ、それが」
      「なんだと?」
      「いや、私の任務は、病人を診たり、怪我を治したりすること...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 15巻
      2012/09/29

      最終巻である。今巻ほどページをめくるのが辛かった本は無い。「楊令伝」の最後には主人公である楊令が死ぬことは定められている。それだけは定められているが、他の人物の死は定められてはいない。しかし、一つの物...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 9巻
      2012/03/06

       楊令の正面に岳飛が出てくるのが見えた。一度だけ剣が交差した。岳飛の剣が、宙を飛ぶのが見えた。
       それだけだった。楊令は岳飛軍を突き抜け、長平もそれに続いた。『幻』の旗は、揺らいでいない。『蒼』の旗も...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード