炎の蜃気楼 昭和編6 夜叉衆ブギウギ

桑原水菜/高嶋上総

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

加瀬と記者・滝田、そして『レガーロ』との出会い、笠原のにぎやかな大学生活、歌姫マリーが生まれたきっかけ、異国の地で過ごした宮路の青春、医師・佐々木のあり方に一石を投じた男――。終わりの見えない戦いをくり広げる夜叉衆だが、彼らには現代人としての生もある。それぞれの立場で精一杯生きる彼らの日常や想いを描いた珠玉の短編集。雑誌Cobalt掲載のショート4編も収録。

続きを読む
  • 炎の蜃気楼 全 74 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    炎の蜃気楼 全 74 巻

    38,654円(税込)
    386pt獲得

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2018/08/29

    普通に生を受けていたら出会わなかったかもしれないひとたちだけど、夜叉衆の使命とかそういうの抜きにして、昔馴染みとの穏やかな時間だってあっていいと思うんだ。

    Posted by ブクログ
  • 2018/12/09

    幕末編「獅子喰らう」まで読んで、次の「獅子燃える」を読もうとしたら、図書館になかった。

    他館ならあったので、相互貸借をお願いしたら、発注することになった。

    同時に、昭和編も予約したら、そちらも発注...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード