炎の蜃気楼33 耀変黙示録IV ―神武の章―

桑原水菜/浜田翔子

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

神々の数を示す神璽の鳥は残り六十羽をきった。布都御魂(ふつのみたま)を手にするため、那智の滝で解錠神事に挑む直江らを襲った綾子たち。彼らは大斎原(おおゆのはら)から解放された大霊に憑依されていた! 窮地に追い込まれた直江は決死の反撃を試みるが!? 一方、弥勒の発現した譲(ゆずる)に喰らわれる高耶(たかや)は、意外な者たちの出現を目の当たりにする。熊野に怨将が集結する中、四国では崇徳院の怨霊が暴走を始めた……!

続きを読む
  • 炎の蜃気楼 全 74 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    炎の蜃気楼 全 74 巻

    38,654円(税込)
    386pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2014/08/14Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2014/08/09Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2014/06/20Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード