炎の蜃気楼4 琥珀の流星群

桑原水菜/東城和実

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高坂の謀略で慈光寺を爆破され、九死に一生を得た高耶。だが、住職の国領は瀕死の重傷を負ってしまった。自分の無力さを知り、かつての景虎の《力》を取り戻そうと苦しむ高耶だが…。一方、仙台に集結した千秋、綾子らは、仙台市を『金輪の法』を用いた巨大な結界で包囲する最上義康を追っていた。呪法の「壇」となる陥没事故現場を舞台に、義康と冥界上杉軍の対決が始まった!

続きを読む
  • 炎の蜃気楼 全 74 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    炎の蜃気楼 全 74 巻

    38,654円(税込)
    386pt獲得

レビュー

レビューコメント(9件)
  • 2014/06/04

    国領のじいさん、人間が大きすぎて涙が止まりませんでした。

    とにかく強くなりたくて、強さを求めて高耶を捨てようとしたけど、さすが譲です、いいこと言った!
    いろいろ悟ってからの高耶さんが凄まじく格好よく...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/03/11
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2014/11/09

    サイキックアクション小説、仙台編・後編。
    青面金剛や明王たちの画像を検索して見ながら読んだら楽しかった(笑) 良い時代になったもんだわ…(遠い目)

    仰木高耶である自分と求められる『上杉景虎』としての...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード