【最新刊】ひとり舞台 脱原発─闘う役者の真実

ひとり舞台 脱原発─闘う役者の真実

1冊

山本太郎

1,089円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年4月9日、脱原発活動を宣言。仕事減、恋人との別離、刑事告発、ネット上での誹謗中傷の嵐…。でも「後悔は何ひとつしてへん」。原発廃絶に向けて芸能界でたったひとり闘い続ける役者・山本太郎の活動の軌跡を追うノンフィクション。「原発はいらん、イヤや」って意思表示するだけに、何でここまで悩まなアカンねん。(本文より)

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/15

    レビュー

    4.1
    8
    5
    3
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/20Posted by ブクログ

      著名人であるがゆえの魂の告発に苦しむ姿に共感を覚える。

      だからこそ、その影響力を最大限駆使して、原子力村の利権で肥え太った関係者にとっての、目の上のたんこぶになってもらいたい。

      「核」無き世界を心...

      続きを読む
    • 2012/07/20Posted by ブクログ

      これを読まずして、山本さんを非難するべからず!人間としてどう生きるべきか、彼はきちんとわかっている。うずうずしている自分に渇と、一歩前に出る勇気をもらえた気がする。

    • 2012/05/19Posted by ブクログ

      何か信念をもったときに、人はどう行動をすべきなんだろうか。
      その信念が世間的に正しいか、間違っているかではなく、自分が信じたものにかけるということは、しかもそれが、反対する人が多かったり意見がわかれて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード