破妖の剣4 紫紺の糸(後編)

前田珠子

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    紫紺の妖主の部下の妖貴・佳瑠と、ラエスリールとの死闘が始まった。紅蓮姫(ぐれんき)をふるって戦うが、護り手のいないラスは押され気味だ。血まみれになって、力尽きようとしたとき、彼女をかばったのは邪羅(ザハト)だった。だが、ラスは今こそ闇主(あんしゅ)の名を呼んだ。「わたしの護り手は、おまえだから…」万感の思いを胸に言葉につまるラスに、闇主は応えた――長い、長い、口づけで!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード