【最新刊】【合本版】ニーナとうさぎと魔法の戦車 全8巻

ニーナとうさぎと魔法の戦車

兎月竜之介/BUNBUN

4,277円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【合本版】戦災によって放浪の身となった少女・ニーナ。ある日、彼女は結婚式会場から食事をくすねようとしているところを見つかってしまう。警察に突き出されることを覚悟したニーナだったが、魔動戦車とともに現れた少女たちによって赦される。彼女たちこそ、戦争が生んだ災厄・野良戦車から街を守る私立戦車隊…通称・首なしラビッツのメンバーだった。そこに野良戦車の襲撃を知らせるサイレンが鳴る。かつて戦車に乗っていたニーナ。そして砲手がいないラビッツ。ラビッツの戦車長・ドロシーはメンバーたちに向かって言い放った。「たった今、新しい砲手が見つかった!」第9回SD小説新人賞大賞受賞作、堂々登場!!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/20
    連載誌/レーベル
    集英社スーパーダッシュ文庫
    • ニーナとうさぎと魔法の戦車 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ニーナとうさぎと魔法の戦車 全 8 巻

      4,358円(税込)
      43pt獲得

    レビュー

    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      [評価]
      ★★★★★ 星5つ

      [感想]
      今までの物語がシリアスだった分、今回のコメディ要素が高い戦車レースは楽しめた。
      まあ、ラビッツのメイド「さくら」の過去に関連したシリアスがあるんだけど、中心は...

      続きを読む
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      [評価]
      ★★★★★ 星5つ

      [感想]
      前巻終わりの衝撃的な展開だったのでどうなるのかと思いつつ読み始めた。要所で驚く展開の繰り返しだったが最終巻だけあって、今までに登場した多くの人物が出てきたのが...

      続きを読む
    • 2011/01/30Posted by ブクログ

      真の意味での魔砲少女モノ.あるいは全く恥ずかしくない陸戦ウィッチ.
      とはいえ魔法で少女なのにちっとも萌え要素で媚びないというか寧ろそこそこに重い話で今回も楽しめた.ただ,作者も言うとおり今回はちょっと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード