なんて素敵にジャパネスク 6〈後宮編〉

氷室冴子

517円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    帥(そち)の宮が企てている陰謀を暴(あば)いてやる――!復讐に燃える瑠璃姫(るりひめ)は、まず情報収集のために煌姫(あきひめ)を帥の宮の邸(やしき)に送り込んだ。さらに、帥の宮の正体を探るために自ら後宮(こうきゅう)に入り込むが、東宮(とうぐう)の生母である桐壺女御(きりつぼのにょうご)の周囲で物の怪(け)騒ぎが起きていることを知る。事件の背後に帥の宮の影を感じた瑠璃姫は、後宮で孤立している桐壺女御と東宮の味方をしようとするが…!?瑠璃姫に最大の危機が迫る!!

    続きを読む
    • なんて素敵にジャパネスク 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      なんて素敵にジャパネスク 全 10 巻

      5,137円(税込)
      51pt獲得

    レビュー

    • 2010/08/25Posted by ブクログ

      小学生の頃に図書館で読んでハマった小説です♪
      なんか懐かしくなって買ってしまった、笑。


      800万部のベストセラーだったんて知らなかった!
      そして作者さんはお亡くなりになっていたんだね…。

      ジャパ...

      続きを読む
    • 2010/09/18Posted by ブクログ

      ジャパネスク6巻目です。


      吉野であった守弥(もりや)の正体が高彬の乳兄弟だと知って驚く瑠璃姫。
      さらに、守弥と煌姫(あきひめ)がかつて手を組んで、瑠璃姫と高彬の仲を引き裂くべく画策していたという事...

      続きを読む
    • 2010/02/16Posted by ブクログ

      氷室冴子さん追悼レビュー。まだまだ書いて欲しかったのに・・・あのシリーズもこのシリーズも終わってないじゃないですか~、もう。

      「なんて素敵にジャパネスク」との出会いは、小学生にまで遡ります。「花とゆ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード