天切り松 闇がたり 第三巻 初湯千両

浅田次郎

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「武勇伝なんぞするやつァ、戦をしたうちにへえるものか」二百三高地の激戦を生きのびた男はそうつぶやいた……。シベリア出兵で戦死した兵士の遺族を助ける説教寅の男気を描く表題作「初湯千両」など、華やかな大正ロマンの陰で、時代の大きなうねりに翻弄される庶民に対する、粋でいなせな怪盗たちの物語六編。誇りと信義に命を賭けた目細の安吉一家の大活躍。堂々の傑作シリーズ第三弾。

    続きを読む
    • 天切り松 闇がたり 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      天切り松 闇がたり 全 5 巻

      2,552円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    • 2012/07/14Posted by ブクログ

      いつしか大事なモノを無くしてしまった人々に語りかける話は誇りと信義と命を賭けて生き抜いた目細の安吉一家の物語。
      粋で人情溢れる彼らの話は心に直接語りかける。


      早いものでシリーズ三作目を読み終えまし...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/01/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2007/03/21Posted by ブクログ

      浅田次郎というと人情話みたいなイメージで実は避けてきた作家の一人でした。 しかし本屋で後ろ姿ばかりの表紙が気になり手にとって見ると任侠物? だったらパスかなと思いつつ解説を読む。なるほど年老いた盗人が...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000107036","price":"495"}]

    セーフモード