そうだったのか! 日本現代史

池上 彰

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自衛隊の設立、「五五年体制」、東西冷戦が日本国内に反映した日米安保、戦後の廃墟からの高度経済成長、その歪みである公害問題。第二次大戦後の日本の歴史について、これからの歴史を刻んでいくわたしたちはどれだけのことを知っているだろうか。『そうだったのか!現代史』読者の熱いリクエストで生まれた池上彰版「日本現代史」、激動の時代を読むための一冊が登場!

    続きを読む
    • そうだったのか! 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      そうだったのか! 全 5 巻

      3,158円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    • 2010/07/07Posted by ブクログ

      まだ途中だが、予想以上に分かりやすくて驚いている。
      章ごとにテーマが決まっているから、それぞれを短い時間で読めるので嬉しい。読み返すときも、節ごとのタイトルを見返すだけで、何が書かれていたのかすぐ思い...

      続きを読む
    • 2009/11/07Posted by ブクログ

      今の政治・経済を知る前に、前提となる現代史の流れを知りたくて購入。

      さすが子どもニュースのお父さん、文章が読みやすいです。
      私の歴史・社会の勉強への苦手意識から来る拒否反応も無く、サクサク読めます。...

      続きを読む
    • 2010/10/23Posted by ブクログ

      歴史は好きで、特にナポレオンや産業革命以降の近現代史に関する本やWEBサイトはよく見る。高校の世界史のような西暦何年に何があったと暗記する学問と考えると何の役にも立たない。学生時代には世界史は好きだっ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000107002","price":"660"}]

    セーフモード