そうだったのか! 現代史パート2

池上 彰

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アメリカはなぜイラク攻撃を強行したのか、北朝鮮は何を望んでいるのか、パレスチナはどこに向かうのか。世界はめまぐるしく変動し混迷をきわめている。そしてわたしたち日本人も無関心ではいられない。その世界情勢を理解するには、少し前の出来事を知る必要がある。9・11以降、世界が注目する国や地域の現代史を取りあげた、大好評、池上彰の『そうだったのか!』シリーズ電子書籍版第2弾!

    続きを読む
    • そうだったのか! 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      そうだったのか! 全 5 巻

      3,158円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    3.8
    39
    5
    10
    4
    14
    3
    15
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      パート1とは違い、少しマイナーな現代史が紹介されている。ただし、どれも冷戦の影響を受けていたり、共通している内容は多い。ミャンマーの話だったりは少し偏った見方をしているような気もしたが、世界の流れを知...

      続きを読む
    • 2018/12/25Posted by ブクログ

      原爆の構造や原子力発電所の構造など、よく考えてみるとわかった気になっているだけで知らないことばかり。過去から学ぶことは大切だと多くの人が思うはずなのに現実は…。

    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      パート1からさらに時代をくだり、80年代後半から00年代前半にかけて起きた世界の重大事件を解説。北朝鮮という国の異様な仕組みやアウンサンスーチーvsミャンマー政権の対立、お上の甘い認識が悲劇を生んだチ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード