少年舞妓・千代菊がゆく!2 身代金は母の恋文

奈波はるか/ほり恵利織

517円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ひょんなことから舞妓「千代菊」としてお座敷をつとめた経験のある美希也(男)。一度きりのつもりが、関西実業界の若手実力者、楡崎(にれざき)の登場であやしい雲行きに。女将であるおかあちゃんも、相手が楡崎だと断れないらしいのだ。仕方なく千代菊になってお座敷へ出た美希也だったが、見知らぬ男に拉致されてしまった!この男、楡崎に対して金を要求するのかと思ったら、違うみたいで…?

続きを読む
  • 少年舞妓・千代菊がゆく! 全 54 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    少年舞妓・千代菊がゆく! 全 54 冊

    27,896円(税込)
    278pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2014/08/30

    うーん…一巻を読んで面白くなりそうだと思ったのだけど、二巻はそうでも無かったなぁ。古本屋で纏めて買ってきてあるのだけど、失敗だったか…?

    小さい山場が沢山、って感じで起承転結がわかりづらかった。誘拐...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/05/21

    13歳の男の子(女の子!?)に出会うすべての大の男がメロメロにされるというのがこの物語の面白いところなのかも。
    千代菊魔性の女!(違

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード