【最新刊】爽年

娼年シリーズ

石田衣良

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    オーナー・御堂静香の亡き後、非合法のボーイズクラブを引き継いだリョウ。七年もの歳月を娼夫として過ごしてきた彼は、女性達の様々な欲望を受け止め続けていた。性とはなにか。男と女の関係とは、どんなものなのか──深遠な旅の結末に、リョウが下した決断とは。「娼年」シリーズ最終章。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/03
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 娼年シリーズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      娼年シリーズ 全 3 巻

      1,331円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2012/09/22Posted by ブクログ

      「風俗」や「売春」と聞いて目くじらを立てる人には
      一生理解できないであろう物語。
      ていうか石田さん、何者??

      複数での性行為、排泄によるエクスタシー、
      同性愛、骨を折るほどのマゾヒズム…
      ...

      続きを読む
    • 2010/11/09Posted by ブクログ

      鼻につく嫌味のないすごくストレートな表現と文体。
      わかりやすすぎてピッタリくるんじゃなくて、半音ずらしたまま保ってるくらいのちょうど良さ。
      この半音ずれた感じがきっとこの人の作風で、正しい音とのこ...

      続きを読む
    • 2010/09/18Posted by ブクログ

      石田衣良の作品はあまり読んではいないのだけれども、この本が一番衝撃を受けた。賛否両論あり評価も分かれているようだな。。

      大学生活もバイトも恋愛も退屈だと感じていたリョウが変なきっかけでボーイズクラ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード