親しき仲にも殺意あり

赤川次郎

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平田結美と森口容子は幼稚園からずっと一緒の仲良しコンビだった。20年後、律儀でしっかり者の容子は刑事に、早くに両親を亡くした結美は明るくがんばりやのОL、実は腕利きの殺し屋になっていた。そして一人の男の命をめぐって、守る側とつけ狙う側とに分かれてしまった。皮肉な運命が、親友二人を対決に追い込む……。愛と友情をほろ苦く描く長編ミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2006/02/27Posted by ブクログ

      主人公が実は暗殺者。
      とずっごいハードな設定にもかかわらず
      結構ズイズイと読めて、なおかつ面白い
      サブキャラも個性的で、私的には清司が好きv
      一人ひとりの行動がすごい鍵を握っていて
      最後にはすべてがつ...

      続きを読む
    • 2009/12/10Posted by ブクログ

      幼馴染の女性二人が成長し、容結美子は女刑事に、殺し屋と敵対する関係となるが、殺し屋になった結美はそのことを隠していた。
      しかし、ある事件が二人の関係を結びつけることになる。

      最後のシーンはなんとも救...

      続きを読む
    • 2007/02/06Posted by ブクログ

      赤川次郎で一番面白いと思った一冊
      というのが合った筈なのだけど、それがこれだったのかどうか曖昧。記憶力が足りない。

    セーフモード