【最新刊】恋は危うく香りたつ

恋は危うく香りたつ

あさぎり夕/高永ひなこ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大好きな紅茶にはかなりうるさい佐々原織人(ささはらおりと)。イギリス留学に憧れながら、塾講師を続けている。ある日、たまたま知り合った喫茶店のオーナー、真鍋将(まなべしょう)は、紅茶だけではなく料理の趣味まで、恐ろしいほど織人の好みとぴったり。真鍋は「一目惚れした」と告白し、至れり尽くせりのサービス(?)を展開。彼の巧みなテクニックに、つい流されてしまった織人だったが、真鍋の正体が明らかになり…!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/03/15
連載誌/レーベル
集英社コバルト文庫

レビュー

  • 2012/12/23Posted by ブクログ

    あさぎり先生の小説を初めて手にしました。
    途中から、真鍋将(攻)の一言一言が素敵すぎて…
    こういう攻めを待ってた!と私は感じました。
    また、高永先生がコメントでおっしゃっているように、紅茶とスコーンを...

    続きを読む
  • 2010/06/10Posted by ブクログ

    6月新刊、あ12-53、267P、560円。BLの読み切り、非シリーズもの。
    あとがきによれば、タイトなスケジュールのために、20日くらいで書き上げたものだそう。ふむ。

  • 2013/06/19Posted by ブクログ

    執着愛もここまでいけばかなりのものですね。
    捕らわれてしまった織人はもうにげられないよね。
    美味しい紅茶(ミルクティ)とスコーンが食べたくなりました。

    評価☆3つですが4つでも良かったなぁーと実のと...

    続きを読む
開く

セーフモード