ガダラの豚 III

中島らも

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    通訳やテレビクルーたち6人もの犠牲者を出しながらも大生部はキジーツになっていた娘を取り戻した。バキリは取り戻しに、ひそかに東京に潜入しているという。番組関係者に次々と奇怪な事件が起こり、死者まで出る。元テレビプロデューサーの馬飼は、大生部一家とバキリが対決する生番組を企画する。光と影が交差し、呪いと祈りが入り混じり、テレビ局の迷路のような廊下で激しい戦いが繰り広げられる。

    続きを読む
    • ガダラの豚 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ガダラの豚 全 3 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2015/02/12Posted by ブクログ

      バキリのキジーツとして囚われていた、死んでいたはずの娘・志織を救出した大生部一家だが、穏やかな日々は続かなかった。志織を取り戻す為、バキリが東京に現れる。大生部一家を追い詰めるように次々と残虐な形で殺...

      続きを読む
    • 2018/11/11Posted by ブクログ

       これぞ大スペクタクル! 細かいことはきにしちゃいけません(笑)

       散々呪術に対して、様々な科学的な見地を加えたり、トリックの検討をしたりしてきたのに、後半はそんなの関係ねえ! とばかりの超常的な幻...

      続きを読む
    • 2013/10/13Posted by ブクログ

      2012.10.13読了。
      今年42冊目。

      初中島らも!
      面白すぎて一気読み。

      超能力や呪いを題材にしたこの作品。
      実際にあった世間で騒がれたことを元に描かれているので興味深かったし、衝撃的だった...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000106732","price":"440"}]

    セーフモード