風の王国26 勝利の時

毛利志生子/増田メグミ

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネパール宮廷で起きた事件を解決した翠蘭(すいらん)は、事件で命を落としたデーシャの遺体を家族のもとにかえすため、王子に随行してランタンへ向かった。ゲンパは、戦の後に起きるであろう問題に対処してほしいと翠蘭に言い残し、ラセルとともに吐蕃(とばん)へ戻っていった。ゲンパの予想通り、ある重要な決断を迫られた翠蘭は、吐蕃王妃としてネパール王ナレーンドラとの交渉の場に臨むことになったが…!?大ヒット歴史ロマン、ついに物語はクライマックスへ――。

    続きを読む
    • 風の王国 全 27 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      風の王国 全 27 巻

      14,751円(税込)
      147pt獲得

    レビュー

    • 2006/11/13Posted by ブクログ

      増田さんのイラストに、惹かれ続けてようやく手に取りました「風の王国」。

      舞台は、古代チベット(吐蕃)。
      歴史に実在した人物、文成公主の物語を描いてます。
      なので、恋愛が苦手な人でも、別味で楽しめるし...

      続きを読む
    • 2006/11/26Posted by ブクログ

      シリーズ第3弾。女王の谷・ゲルモロンの即位式にリジムの代わりに翠蘭が向かって起こる事件に巻き込まれる話。
      前巻では登場しなかった慧も再登場です。
      2巻とは打って変わって駆け回ってる翠蘭ですが、やはりこ...

      続きを読む
    • 2009/08/07Posted by ブクログ

      時は7世紀。唐の皇帝、李世民(りせいみん)の姪でありながら、商人の娘として育てられた翠蘭(すいらん)は突然皇帝に呼び出され、こう言われる。「そなた、朕の娘となって吐蕃(とばん)国に嫁がぬか?」辺境の地...

      続きを読む
    開く

    セーフモード