【最新刊】仮借なき明日

仮借なき明日

佐々木 譲

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大手農機メーカー勤務の原田亮平は、暴力への衝動を身の内に秘めたタフな男。そんな彼がフィリピン・サンビセンテへの出張を命じられる。現地向上で不良品が異常に発生しており、実情を確かめるためには、どんな手段も厭わないという。現地入りした原田を待っていたのは、総責任者に支配された工場と、やくざと汚職警官の専横を許す壊滅的な状況だった。悪を追いつめ、狩りたてる男を描く長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/15
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 仮借なき明日2010/04/30Posted by ブクログ

      2010/4/29 Amazonより届く
      2011/10/17〜10/19
      佐々木氏の1992年のハードボイルド。
      大手農機メーカーに勤める原田亮平は、最近不良品の割合が異常に増えたフィリピンの工場へ...

      続きを読む
    • 仮借なき明日2014/07/22Posted by ブクログ

      久々がっつりハードボイルド!
      大手農機メーカーに勤める36歳。デキるから媚びない繕うこともない。そこそこ修羅場を経験し、瞬時の判断は常に冷静で正しい。会社で唯一の理解者である常務から頼まれ、比国に進出...

      続きを読む
    • 仮借なき明日2010/09/14Posted by ブクログ

      農機メーカータジマ勤務の原田亮平。
      経営企画室のミッションとして、フィリピン工場の実態調査に乗り出す。

      佐々木譲作品らしからぬ作品だったと言える。
      まあ、初期作品であるため、仕方のない面もあろう。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード