【最新刊】オクシタニア(下)

オクシタニア

佐藤賢一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    オクシタニアはフランス王家の支配下に入ったが、カタリ派は地下に潜伏し、容易には撲滅されなかった。その渦中のトゥールーズへ、エドモンが戻ってきた。冷酷な異端審問官として……。正統と異端がせみぎあうオクシタニア。やがて、異端者たちはピレネー山脈の山城モンセギュールに追いつめられていくー。エドモンとジラルダの魂は救われるのか?西洋歴史小説の金字塔、堂々の完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/03/15
    • オクシタニア 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      オクシタニア 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2007/01/02Posted by ブクログ

      佐藤さんの小説だから、きっと面白いお話だろうと読み始めたら、読み進めるのが辛くて辛くて…。上巻は、娯楽として読むには向かないと思います。ですが下巻(特に後半)、エドモンとジラルダが話の中心になると、途...

      続きを読む
    • 2012/11/06Posted by ブクログ

      オクシタニア(アルビジョワ十字軍、カタリ派)もおすすめ。
      まあ例によってヒロインが男から見た女の可愛さ厄介さは完璧に描けてるけどリアルかというと疑問符がつきまくる感じだけどw
      それとオック語を関西...

      続きを読む
    • 2006/09/19Posted by ブクログ

      時は13世紀。現フランス南部「オクシタニア」と呼ばれた豊穣の地には、異端カタリ派の教えが広まっていた。同地の有力諸侯トゥールーズ伯ラモン6世によるローマ教皇使節殺害を契機として、北フランス諸侯による十...

      続きを読む
    開く

    セーフモード