【最新刊】そこに愛はあるのか

そこに愛はあるのか

月上ひなこ/山田ユギ

565円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

老舗の呉服屋の次男・美濃幸彦は女性にモテるのが生きがいな男だが、現在失業中なため実家暮らし。実家の経営も厳しいらしく、その存続をかけ、人嫌いで有名な友禅作家・香月天禅を口説くよう命ぜられる。伊豆の工房を訪れた幸彦は無愛想な天禅の生活能力のなさに驚くが、強引に家政婦として住み込むことに。やがて幸彦は天禅の不器用な優しさに心惹かれはじめ……。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/03/15

レビュー

  • 2006/02/09Posted by ブクログ

    ●あらすじ●

    老舗の呉服屋の次男・美濃幸彦は女性にモテるのが生きがいな男だが、現在失業中のため実家暮らし。実家の経営も厳しいらしく、その存続をかけ、人嫌いで有名な友禅作家・香月天禅を口説くよう命ぜら...

    続きを読む
  • 2006/12/17Posted by ブクログ

    山田ユギ買い。だったが呉服屋で「君が誰の隣にいても」に登場する美濃屋の次男が主人公でした。こちらは結構明るめでおもしろかったです。攻めの少々乙女チック感?が。というか天禅の性格ってツンデレっぽい。攻め...

    続きを読む
[{"item_id":"A000105998","price":"565"}]

セーフモード