天冥の標 II 救世群

小川一水

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    西暦201X年、謎の疫病発生との報に、国立感染症研究所の児玉と矢来はパラオへと向かう。そこで二人が目にしたのは、肌が赤く爛れ、目の周りに黒斑をもつリゾート客の無惨な姿だった。懸命な治療もかなわず、息絶えていく感染者たち。事態は世界的パンデミックへと拡大していく──すべての発端を描く第2巻。

    続きを読む
    • 天冥の標 全 17 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      天冥の標 全 17 巻

      12,859円(税込)
      128pt獲得

    レビュー

    • 2016/09/19Posted by ブクログ

      「葉物は鮮度が命だからな」

      という天冥の標、第5巻。
      超スケール!ワイドスクリーン・バロック!(?)

      3,4は正直いまひとつだと思っていましたが、
      5は文句なく最高です!

      今回は、今から...

      続きを読む
    • 2020/04/18Posted by ブクログ

      〉これほどまでに異常な状況下では、自分たち個々の思考やモチベーションなど維持したいとも思わなかった。患者は何千人という数なのだ。その生死は疫学的推計によりすでに決まっているようなものだ。必要以上に努力...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/10/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000124133","price":"759"}]

    セーフモード