【最新刊】第8の予言

第8の予言

1冊

草薙渉

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    京都郊外に代々続く公家の末裔、草小路家の蔵から四百年前の古文書が発見された。それは神懸った旅の僧侶の残した予言を聞書きした書で、古文書の解読を依頼された大学院生村上は、この四百年間に予言の幾つかが的中していることを読み解く。さらに、まだ期日の到来していない第8の予言に、「湯布院某所に天から黄金が降臨する」とあって、その日時が迫っていることを草小路家の人々に告げた。それを知った頭脳明晰、スポーツ万能の天才美少女草小路弥生子は、村上と共に予言の実地検証に旅立つが、弥生子にそっくりな美人詐欺師美幸などの登場もあって困難な旅になる。そしてようやく湯布院に到着したとき、古文書に告げられた第8の予言の全貌が明らかになる。草小路シリーズ第3弾。

    続きを読む
    ページ数
    334ページ
    提供開始日
    2013/04/05
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード