【最新刊】草小路鷹麿の東方見聞録

草小路鷹麿の東方見聞録

1冊

草薙渉

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    第2回小説すばる新人賞受賞作品。平安時代から続く京都の公家の末裔草小路鷹麿は、生まれて26年間、広大な屋敷から一歩も出ることもなく、古今東西の学者や有名スポーツ選手の特別英才教育を受けて育った。そんな彼が、父の遺言で初めて屋敷の外に出て、東京へ婚約者を捜しに行くことになる。鷹麿をナビゲートしてくれる正木。カラオケ、パチンコ、銭湯と、初めて体験する外界のカルチャーショックの数々に発揮される鷹麿の天才ぶり。そんな中、鷹麿を襲うミステリアスな事件のあれこれ。それが次第に解明していき、やがて父の怨敵へと繋がって行く。そして避けがたい決闘に直面した鷹麿は……。奇想天外、荒唐無稽。まるでジェットコースターに乗っているようなユーモア小説。

    続きを読む
    ページ数
    202ページ
    提供開始日
    2013/04/05
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード