ヒナまつり 4巻

著者:大武政夫

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

強力な念動力でヤクザの新田を脅し、家に住み着いた少女・ヒナ。現代日本に慣れ、マイペースに暮らしていたヒナに変化が!内なるロックンロール魂が騒ぎ出し、闇金融の世界で暗躍し、遂には、礼儀作法を習い始める始末。ヒナに何があったのかー!?更にこの巻では、数コマの登場で異様な存在感を放っていたヒナの同級生・相沢さよがいよいよベールを脱ぐ!描き下ろしは過去最高の2本計14ページの大ボリューム!

続きを読む
  • ヒナまつり 全 19 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ヒナまつり 全 19 巻

    13,156円(税込)
    131pt獲得

レビュー

レビューコメント(14件)
  • 2012/12/15

    今巻も最初から最後まで笑わせて頂きました。
    終始新田と瞳ちゃんが不憫。

    1巻から比べるとヒナも大分人間らしくなってきたなぁと。
    ダメダメなのは相変わらずだけど(笑)

    あとこの物語に出てくる少年少女...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/02/10

    イリュージョンは神というより仏。ヒナは凄腕取立て人。アンズは強く逞しく生きる。あわあわする瞳は愛おしい。新田妹はヒナ以上に傍若無人。スケジュール絶対、怖い。詩子さんはいらない子だった…。以上、盤石の面...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/12/28
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード