暗殺鬼フラン衆伝 ユーラシア1274

石川賢

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ときは鎌倉時代中期。たびかさなる服属の要求をはねつけた日本に対し、元はついに侵攻を開始しようとする。この国難を救うべく、執権・北条時宗に謁見した日蓮は、京の町で死肉を食らいながら生きてきた「腐乱衆」乱王丸、金性坊、凶気天丸、死目影の4人を引き合わせるのだった。日本への先陣として派遣された高麗の将・趙剣とあいまみえる乱王丸。やがて物語は策謀渦巻く中国大陸へ!!石川賢が迫力満点の筆致で描いた歴史ロマン。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/10/04Posted by ブクログ

    いわゆる元寇の時代を舞台にした物語だけれど、表紙に特に巻数がないものの冒頭からこれは絶対長い話になる予感たっぷり。広げるだけ広げた風呂敷は、しかしやはりたたまれることなくたったの1巻で無理やり「完」の...

    続きを読む
[{"item_id":"A000104899","price":"440"}]

セーフモード