亜人 3巻

桜井画門

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

既存の人類との共生か、それとも敵対か――。亜人となった永井圭が最初に接触を試みた同朋、「帽子」こと佐藤の正体は凶暴なテロリストであった。自分に凄惨な人体実験を行った当局の研究員の命をめぐって、永井圭は皮肉にも佐藤との全面対決に踏みきる。

続きを読む
  • 亜人 全 14 巻

    未購入巻をまとめて購入

    亜人 全 14 巻

    9,240円(税込)
    92pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
23
5
1
4
16
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2017/08/31Posted by ブクログ

    2巻から相当時間が経っているため、物語の進行についていくのに苦労した。帽子の男が味方から、また敵になった。帽子の男の邪悪さを第三者である読者から見たら当然の帰結なのだが、永井が彼と敵対する行動をとった...

    続きを読む
  • 2016/02/29Posted by ブクログ

    佐藤に救出された永井。
    ちょっと前と性格変わってる?
    実験のせい?

    黒い物質の量、亜人にも死が訪れる…
    まだ謎ばかり。

  • 2016/02/13Posted by ブクログ

    主人公が実験施設から脱走させてもらう話。
    他人のことなんてどうでもいいくせに、たまになんとなくやる気を出すってあたりが、基本性格にムラがあるよね。

開く

セーフモード