【最新刊】K SIDE:GREEN

K

鈴木鈴(GoRA) 鈴木信吾(GoHands)(イラスト)

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アニメ「K」のスピンオフ小説! アニメでは描かれることのなかった《緑の王》比水流の過去やクランズマンたちとの出会いが初めて明かされる! 五條スクナ、御灼神紫、そして磐舟天鶏らはなぜ、比水のもとに集い、他の王たちに戦いを挑むことになったのか!? TVアニメ『K』の原作/脚本を手がけた作家集団GoRAの一人、鈴木鈴が、知られざるエピソードを描く!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/11/11
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • K 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      K 全 7 巻

      9,075円(税込)
      90pt獲得

    レビュー

    • 2013/11/06Posted by ブクログ

      クロ、ネコ、シロ(ヴァイスマン)の過去のお話。
      この小説を読むことで、三人のことを好きになったのでよかった。

      ただ、アニメで語られてない部分が多すぎるのではないかなぁ…と思ってしまう。よりキャラクタ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/11/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/08/22Posted by ブクログ

      Kの小説二作目。
      十束さんがまだ生きていたときのお話。アンナが赤の王のクランズマンとなった経緯。
      読み進めていってアンナのことがとても好きになる。それ以外にも、まだ猿比古が吠舞羅にいるころのことも知れ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード