【最新刊】緑金書房午睡譚

緑金書房午睡譚

篠田真由美

1,023円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校に通わなくなって数ヵ月。16歳の少女は、大学教授である父が研究休暇で、イギリス行きを決めたため、古本屋「緑金書房」に居候をすることに。だが、その古書店こそは表と裏の世界をつなぐ「奇蹟の古本屋」だった――。そして緑金書房にまつわる「8つの謎」を知った少女を襲う不思議な事件の数々。「建築探偵」シリーズの著者による、本を愛する人に贈る古書ファンタジー。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/02/22
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 緑金書房午睡譚
      2012/08/11

      これ講談社ノベルスとかじゃなくてハードカバーで児童書として出してほしい雰囲気。
      メフィストでの連載だったようだから書籍形態としてやむを得ないのかもしれないけど銃とチョコレートとかミステリーランドのみた...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 緑金書房午睡譚
      2013/01/03
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 緑金書房午睡譚
      2016/12/23

      ファンタジー要素の強いミステリー。

      古本屋や猫、こちらにとあちらにある場所「月島」。
      午睡譚、というように夢のような話だった。
      「ナルニア国物語」も「シェイクスピア」も読んだことがないけれど、何とな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード