獣の奏者 3巻

漫画:武本糸会 原作:上橋菜穂子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

エリンの新たな旅立ち――獣ノ医術師を目指して!ジョウンとの穏やかな暮らしが過ぎ、14歳になったエリン。だが、ジョウンの息子が現れ、王都へ戻ってきて欲しいという!恐れていた出来事にエリンは……。そして、明かされるジョウンの意外な過去。新たな転機に立たされたエリン。だがそれは、彼女の人生の目標を発見するものでもあった!

続きを読む
  • 獣の奏者 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    獣の奏者 全 11 巻

    7,260円(税込)
    72pt獲得

レビュー

  • 2010/10/11Posted by ブクログ

    真王の誕生会の最中、襲撃者の放った矢によってイアルは負傷し、献上品の王獣の仔(リラン)もその矢によって傷を負ってしまいます。

    一方、自身の体に異常を感じ、エリンの将来について思い悩むジョウンの元に王...

    続きを読む
  • 2017/02/11Posted by ブクログ

    あまりにも素晴らしい。『プラネテス』以来の衝撃。圧倒的なサーガ、自由自在のスケール感、その重厚かつ親しみやすいシナリオを、正に渾身という様子で漫画が応えようと振り絞られている。モチーフはたぶん「グスコ...

    続きを読む
  • 2010/09/27Posted by ブクログ

    ジョウンとの生活はエリンの心を少しずつ癒していった。
    ある日、ジョウンの息子がエリンたちの元へとやってきて、ジョウンに「王都へ戻ってきて欲しい」と告げる。エリンも養女として迎え、年頃になったら嫁ぎ先の...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000104381","price":"660"}]

セーフモード