獣の奏者 2巻

漫画:武本糸会 原作:上橋菜穂子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

死にかけのところをジョウンに拾われたエリン。蜂の世話をしながら穏やかな日々を暮らしていた。ある時、カショ山の峡谷で真王(ヨジェ)の象徴といわれる王獣(おうじゅう)と出会い、その美しさに心を奪われる!一方、王宮では、王族の護衛士であるイアルが、<血と穢れ(サイ・ガムル)>による真王の暗殺を危惧していた。

続きを読む
  • 獣の奏者 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    獣の奏者 全 11 巻

    7,260円(税込)
    72pt獲得

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    ジョウンと出会い、蜂を通して生き物に興味を持っていくエリン。

    生来、好奇心の強いエリンにジョウンも自分の持つ様々な知識を与えます。

    ある日、闘蛇の住む谷へ薬草を採りに行ったジョウンは崖から落ちてし...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

     ちょっと王獣の姿が分かりづらいかなあ、と思わないでもなかったのですが、1巻から引き続き良作だと思います。小さい頃のイアルの馬車をすり抜けるシーンがちょっと勢い足りない印象もあったりしましたけれど。
    ...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    エリンの表情がころころ変わるところがすごく可愛い。一巻の最後は暗い表情が多かったから、おじさんとの生活が少しずつエリンの心を癒していってくれてるんだなと思って、なんとなく嬉しかった。
    イアルや王族の人...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000104380","price":"660"}]

セーフモード