外つ神 4巻

斎藤岬

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

祖母の死により“外つ神守”を継いだ高校生・鳴神匡は、鳴神家のサポート役の家に生まれた同級生・野々宮千景や、十二家ある外つ神守の血筋で副担任・狐塚嵩臣の協力で次第に使命を自覚する。嵩臣とその従妹・咲、ヴァンパイアクォーター・百鬼冬麻と同居している鳴神のもとを、岡山の外つ神守・御厨隼人が訪れる。一方、祠の封印が解かれ、外つ神塚から巨人が出現し……!?

続きを読む
  • 外つ神 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    外つ神 全 10 巻

    6,658円(税込)
    66pt獲得

レビュー

  • 2011/12/21Posted by ブクログ

    鳴神總是可以在緊要關頭才想起咒語,終於被攻擊這點了。
    野野宮的道具好多,簡直是哆啦A夢的口袋嘛XD

  • 2011/04/24Posted by ブクログ

    ゆるゆる退魔物語も全国の外つ神守十二家当主勢揃いでスケールが一気にでかくなってきたし、匡の記憶も徐々に蘇ってきていい具合に話が進んでます。(3巻でもちらっとその性格を垣間見れたけど、幼少児の匡はやっぱ...

    続きを読む
  • 2011/05/05Posted by ブクログ

    小さい匡と高校生くらいの孤塚先生が可愛かった。
    3巻でも話の出ていた塚守集会がまだこれからなせいか、あまり話が進んだような気はしないけど、匡の過去にまつわるエピソードがちらほら。孤塚先生のご家族も気に...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000127796","price":"649"}]

セーフモード