外つ神 1巻

斎藤岬

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高校生・鳴神匡は、“妖怪”や“幽霊”といった“化け物”が見える能力を持っている。急逝した祖母が大切にしていた祠から溢れだす“化け物”を、突如思いだした呪文で退けた匡は、事情を知る同級生・野々宮千景と副担任・狐塚嵩臣から、自分が、“外つ神守”となったことを訊かされ――!?

続きを読む
  • 外つ神 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    外つ神 全 10 巻

    6,658円(税込)
    66pt獲得

レビュー

  • 2009/11/19Posted by ブクログ

    「外つ神」で、斎藤 岬なので、てっきり、菊地 秀行原作のクトゥルー物だと思ってました。
    外つ神は、別にアウターゴットではなかった様です。そして、原作は、なしみたいです。

    とぼけた雰囲気とアクションの...

    続きを読む
  • 2010/07/19Posted by ブクログ

    外つ神とは地の裂け目から出てくる霊や妖怪。彼らを元の世界に返したり、周囲に害を与えないよう護るのが主人公の鳴神。
    いつのまにか継承していた外つ神守の鳴神もその守護者の野々宮も可愛いんだけど大人組が気に...

    続きを読む
  • 2010/10/12Posted by ブクログ

    祖母の突然の死で外つ神守になった主人公。周りの人に助けられながら…と、いう話。斎藤さんの作品イメージは、菊池先生の原作のイメージが強いので、こうゆう作品の方が違和感が無いってゆーか、好き。

開く
[{"item_id":"A000104301","price":"649"}]

セーフモード