【最新刊】火口のふたり

火口のふたり

1冊

白石一文

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    私、賢ちゃんの身体をしょっちゅう思い出してたよ――挙式を控えながら、どうしても忘れられない従兄賢治と一夜を過ごした直子。出口のない男女の、行きつく先は?不確実な世界の極限の愛を描く恋愛小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/21
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード