傲慢な主は小鳥を抱く

かのえなぎさ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    名門ホテルの御曹司である大学院生の中路貴志は、ある日父親のホテルが倒産・買収の危機にあることを知る。思い出のあるホテルを守るため、貴志は買収を中止してもらおうと担当者である高城哲臣の元を訪れるが、そこで自分がなんの力も持たない子供であることを思い知らされることになる。そして、なおも食い下がる貴志に高城が出した取引条件は、貴志自身の体で――。※本文にイラストは含まれていません

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード