【最新刊】終わりのセラフ (7) 一瀬グレン、16歳の破滅

終わりのセラフ

7冊

鏡貴也 山本ヤマト(イラスト)

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『もしも明日、世界が終わるなら、あなたはなにをしますか?』世界が滅亡する、その直前。一瀬グレンとその仲間たちは、みなで決めた。世界が終わってしまわないように、できるかぎり抗ってみようと――。その決意のもと、真昼の誘いに乗り『帝の鬼』を裏切ることを決める。しかしその瞬間から『帝の鬼』の軍勢が襲いかかってくる。グレンたちは抗う。世界を破滅へと導く流れに――! 大人気学園呪術ファンタジー第7巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/12/02
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 終わりのセラフ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      終わりのセラフ 全 7 巻

      3,905円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    3.7
    27
    5
    7
    4
    6
    3
    13
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/16Posted by ブクログ

      死ぬ死ぬ詐欺でここまで来た。
      毎回毎回死ぬ死ぬ言ってる。
      仕方ない、人間の極限の関心ごとは生きるか死ぬかだものね。
      でももう彼らは人間じゃないのではなかったかしら。
      でも、人間であることを条件として問...

      続きを読む
    • 2019/06/09Posted by ブクログ

      それが素なのかな。
      キャラ作ってるのか素なのかよくわからなくなってきたよ。
      強さはインフレするもの。
      もう人間じゃなくなるとかどうとか、そんなの問題じゃなくなってきているな。

    • 2019/06/01Posted by ブクログ

      誰かが剣に封じたのか。
      なんで吸血鬼を?
      というか物の怪の類は吸血鬼だけなのかな。
      他妖怪、特に鬼関連がいるんだろうか。
      吸血鬼も鬼だものね。
      イメージ的に鬼っぽくないけど。

    開く

    セーフモード