【最新刊】九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子

九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子

九井諒子

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

前代未聞の漫画ここにあり!2年の沈黙を破って、九井諒子ワールドの幕がふたたび開く。竜と人、人魚と野球少年、神様と小学生――それぞれの絆を題材とした過去の6作品に加え、全38ページの新作描き下ろし作品を収録。笑いあり、涙あり、きっとあなたが忘れていた、親と子の絆を思い出す7つ物語。収録作品:『竜の小塔』『人魚禁漁区』『わたしのかみさま』『狼は嘘をつかない』『金なし白祿』『子がかわいいと竜は鳴く』『犬谷家の人々』

続きを読む
ページ数
258ページ
提供開始日
2013/03/01
連載誌/レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2013/03/02Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/02/21Posted by ブクログ

     竜、神様、人魚、狼男(症候群)などが当たり前に存在する世界を舞台にしたオムニバス。
     特筆すべきはファンタジーの見せ方。 ジャンプNEXT!とかに載ってるしょっぱいSFってたいてい『銀魂』でいうとこ...

    続きを読む
  • 2013/05/10Posted by ブクログ

    九井諒子好きだな!
    ヒロイックファンタジー風のものよりも、現代に混ざりこむファンタジーや、昔話風の話が好き。
    第四話の「狼は嘘をつかない」と第五話の「金なし白祿」が特に良かった。
    『ひきだしにテラリウ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000101454","price":"726"}]

セーフモード