宇宙は本当にひとつなのか

村山斉

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    最新の理論と実験から迫る全く新しい宇宙観宇宙の90パーセント以上は得体の知れない暗黒物質と暗黒エネルギーからできている。その正体を探っていくと多くの次元と宇宙が見え隠れしているというのだ。急展開を見せる宇宙の最前線をふまえて「宇宙とは何か」を問い直す最新宇宙論入門。(ブルーバックス・2011年7月刊)

    続きを読む

    レビュー

    4
    79
    5
    19
    4
    43
    3
    15
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/10/26Posted by ブクログ

       宇宙論を分かりやすく解説してくれるのって村山さんの右に出る人はなかなかいないと思う。東大国際高等研究所数物連携宇宙機構(IPMU)の初代機構長。
       宇宙は何でできているのか?というのは人類長年の問い...

      続きを読む
    • 2012/07/10Posted by ブクログ

      先日読んだサイモン・シンの「宇宙創成」という本が面白く、「宇宙の成り立ち」に興味を覚えるようになった。そこで買ってきたのが本書。「科学に興味はあるが、あまり専門的なことは分からない、という人向け」とい...

      続きを読む
    • 2011/11/20Posted by ブクログ

      おお、SF小説よりもSFくさいのにわかりやすい村山さんの最新宇宙論の続刊!いやぁやっぱりSFくさい。でもこれが実際の科学なんだもんなぁ、面白すぎる。

      ・暗黒物質や暗黒エネルギーの「暗黒」って別に黒い...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000101339","price":"902"}]

    セーフモード