【最新刊】増補版 三度目ならばABC

増補版 三度目ならばABC

岡嶋二人

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1984年に刊行された『三度目ならばABC』に、幻の未収録作品「はい、チーズ!」を加え、2011年に増補版が刊行された。ミステリの様々なアイデア&トリックに溢れた、「ミステリのお手本」。収録作「三度目ならばABC」「電話だけが知っている」「三人の夫を持つ亜矢子」「七人の容疑者」「十番館の殺人」「プールの底に花一輪」「はい、チーズ!」(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2013/02/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      上から読んでも下から読んでも名前の読みが同じ、という織田貞夫と土佐美郷の「山本山コンビ」が、ノベルス未収録だった幻の短編「はい、チーズ!」を収録して復活した増補版。

      岡嶋二人はこれが初読なのだが、推...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      上から読んでも下から読んでも同じ、回文名を持つ織田貞夫と土佐美郷を主人公にした短編集です。
      「その方が面白い」と飛躍したトンデモ推理をする美郷に振り回されながら真相を引き出す貞夫というのが共通するパタ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      2017年19冊目。
      1月に既に読んでいたものを、増補版があるとのことなので別途購入。幻の未収録作品「はい、チーズ!」についてはそこまでではなかったけど、内容が既に分かっていてもやっぱり良くできてるな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード