【最新刊】最後に残るのは、身体だけ 自分を見つめなおす「整体の智恵」

最後に残るのは、身体だけ 自分を見つめなおす「整体の智恵」

1冊

三枝龍生

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    身体が、今まで言えなかった本音。そこからの再出発こそが、これからの日本に必要なんだという思いである。そのためには、人の潜在的な本音を追求した「野口晴哉」のような人間の言葉を解きほぐすことが急務なんだと考え、本書をまとめ上げた。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/02/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/09Posted by ブクログ

      整体の野口晴哉さんのお弟子さんだった方。野口整体の話が中心ですが、野口体操の野口三千三さん、構造医学の吉田勘持さん、マクロビオテックの桜沢如一さん、「内臓が生み出す心」の西原克成さんなど、私が本を読ん...

      続きを読む
    • 2015/07/25Posted by ブクログ

      面白かった。読んでいて目からウロコも多数ありでした。しかし本書を読んでも食事と身体に非常に気を使っているという印象の三枝氏ですが動画や写真などで御姿を見るとなんとなーく違和感を感じる。何でだろ・・・。

    • 2012/02/13Posted by ブクログ

      治療家・野口晴哉氏の残した名言を核に、著者のカラダ観を綴ったもの。三枝さんの著書すべてに共通することだが、知っていると得する情報がいくつか得られる。今回もそれらを抜粋すると、

      ●人間は縦長で足先の血...

      続きを読む

    セーフモード