絶望の国の幸福な若者たち

古市憲寿

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    格差社会のもと、その「不幸」が報じられる若者たち。だが、統計によれば、20代の75%が現在の生活に「満足」している! これまでの若者論を覆す現実を前に、本書の立場はシンプルだ。 ――悲観論にも感情論にも意味はない。いまメディアを席巻する若き論客が、徹底的に現場を取材し考えた「代表作」! 解説・中森明夫「古市憲寿とは何者か? 佐藤健との対談収録!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/12/08Posted by ブクログ

      「絶望の国の幸福な若者たち」古市憲寿
      社会学書。無色。
      棚分類-ohd

      「日本のジレンマ」で見て、読んでみたく買った一冊。
      流し読みするはずが読みふけってしまった。それくらい読める。
      年代の言葉だか...

      続きを読む
    • 2012/08/30Posted by ブクログ

      年齢が近い著者に親近感が湧き、考え方や感じ方に「あるある!」と何度も言いたくなりました。
      その辺りでちょっと点数を盛った感はありますが、それにしてもこの膨大な注釈はスゴイとしか言いようがない。

      以下...

      続きを読む
    • 2016/02/06Posted by ブクログ

      著者とは年齢が近いこととチョコ好きを表明していること以外、特に共通点のない私(29歳、千葉県)が読みました。

      ざっくりいえば、社会制度や前世代からのひずみの結果である問題(たとえば少子化や消費活動の...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001578058","price":"858"}]

    セーフモード