お届けします

加東セツコ

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

宅配便の配達員をしている長谷川は、担当地区に住む有名デザイナーの青垣のことが気になっていた。青垣は非常に気難しげな男で、「ご苦労様」などの労いの言葉はかけてこないのに、ことあるごとに値の張る菓子などをくれたりする。気持ちは嬉しいものの、無愛想な態度でそれらを渡されても、長谷川は素直に喜ぶことができない。そんなある日、青垣が無愛想なのは自分に対してだけだということを知るが……。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2018/05/05匿名
    こ洒落た話じゃあないですか

    客と宅配のおにいさん、同じ大学の知り合い、仕事の取引先の相手、兄貴の友達、久しぶりに再会した幼なじみなど、一話完結のショートショートで構成されています。二作目を読み始めて、あれ、一作目と違う話だけど、...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/02/08Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/10/26Posted by ブクログ

    宅配便の配達員をしている長谷川は、担当地区に住む有名デザイナーの青垣のことが気になっていた。青垣は非常に気難しげな男で、「ご苦労様」などの労いの言葉はかけてこないのに、ことあるごとに値の張る菓子などを...

    続きを読む
開く

セーフモード