【最新刊】禁縛【イラスト付】

禁縛【イラスト付】

剛しいら/嵩梨尚

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

緊縛師の龍地のもとを歌舞伎役者の草矢が訪れる。梨園の御曹司である草矢は、縛られることへの欲望を秘めていたのだ。女形として美しくあることを求められる自分を縛り上げ、追い詰めて崩してくれる龍地を草矢は欲さずにはいられなかった。だが、肉体だけでなく、魂までも縛り包み込む絶対的な支配に恍惚となった草矢は、名門の柵からの解放と同時に龍地に縛りつけられ……。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/02/08

レビュー

  • 2011/04/07Posted by ブクログ

    タイトルそのまま、緊縛師の龍地が、芸の道一筋だった女形歌舞伎役者草矢を緊縛します。
    この二人が、緊縛師と客としての関係から、どんどん互いにはまっていく話。縄が大活躍してます。

    赤江漠みたいなやつかな...

    続きを読む
  • 2011/04/27Posted by ブクログ

    優しいからこそ縛る男×解放される為に縛られたがる男 

    SMの本質、というか意味みたいなものを、わたしの中で長年掴みきれないでいたのだけれど、ここにひとつの理想を見たような気がする。
    「Mの苦しみのた...

    続きを読む
  • 2011/02/16Posted by ブクログ

    剛しいらさんのお名前は前から知っていたのですが、実際に作品を読むのは初めてでした。
    タイトルが「緊縛」となんともインパクトが強いですが、かなりしっかりとした読み応えのある作品でした。
    だいたいこういう...

    続きを読む
開く

セーフモード