中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる

ワクサカソウヘイ

628円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若手コント作家による大爆笑必至の痛快エッセイ!深いようで浅い、浅いようで深い14歳。今、一番おもしろい生き物は中学生だ!ワクサカはそんな中学生をじっと観察する中学生物界のファーブルだ!──マンガ家・中川いさみ25歳の若手コント作家が、思春期まっさかりの中学生たちと、カラオケから私的運動会まで超個人的に遊び倒します!自意識をこじらせすぎてどこか変な中学生たち――活字中毒のシングウ、虚弱体質のモッチャン、“普通”すぎるヨッシー、おバカなハルコ&ナミコ、キレイな肥満児コウ――予想もつかない言動に大爆笑必須の実録ドキュメント!久しぶりにおなかを抱えて笑う快感を味わいませんか?【目次】[第1章]中学生のツボはよくわからない(カラオケでみんな苦しそうだった/最高のファッションで来やがった!/男子中学生のための性教育講座他)[第2章]地獄のプライベート運動会(公園の喧嘩の上に咲くキレイな花/不良失格/パジャマパーティの怪他)[第3章]僕が真っ白な中学生だった頃(あいつがブスで、俺がブサイクで/さて、性が問題だ/修学旅行はジーンズをはいて寝ろ他)[第4章]さようなら、中学生たち(仲がいいにもほどがある合宿/偶然を装って帰るだけが芸じゃない/最後の夜他)【著者紹介】ワクサカソウヘイ脚本家・コント作家・コラムニスト。高校生の時にコントグループを立上げ後、公演の他、金沢21世紀美術館でのワークショップ、横浜トリエンナーレやクラブでのパフォーマンスなど幅広く活動する。今、もっとも注目されている若手コント作家。※本書籍は『中学生はコーヒー牛乳でテンション上がる』(情報センター出版局刊)をもとに制作されました。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード