【最新刊】銀の三角

銀の三角

萩尾望都

640円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

6年に一度の朝を迎える惑星『銀の三角』。そこに住む民人は長い金虹彩の瞳を持ち、近未来を予言する音楽を奏でることができた。だが、彼等は特殊な能力を持つがゆえに、星系の惑星戦争に巻き込まれ、星系の消滅と共に絶滅したと伝えられていた。しかし、それから3万年後、絶滅したはずの銀の三角人がなぜか再び姿を現す――。過去から未来へと時間移動の能力を持つ時空人・マーリーの遙かなる時空をめぐる謎解きの旅が始まる。

続きを読む
ページ数
312ページ
提供開始日
2013/03/01
連載誌/レーベル
花とゆめコミックス
出版社
白泉社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(26件)
  • 銀の三角
    2014/08/17

     トム・クルーズ主演の『オール・ユーーニード・イズ・キル』を観て、「『銀の三角』の複雑な枝葉をとっぱらって単純化したみたいな話だな」と思い、本棚から発掘して再読。奥付は94年9月で、なんと20年も前の...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 銀の三角
    2012/02/20

    ひさびさに読み返した大好きな作品。
    世界の運命を握るひとつの結び目。それを解き、世界を美しく留めるために時間と空間に干渉する謎の美女ラグトーリン。
    これって、時空の将棋、もしくは壮大な「もしもボックス...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 銀の三角
    2020/10/12

    ラグトーリンって何者? エキュロスって?
    いや、そもそも主人公のマーリー自体いったい…。
    夢?予知?それとも…。

    これは勢いで読むものではなかった。もっとていねいに読もうとして何度目か。
    それでも、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード