エマージング 1巻

外薗昌也

648円(税込)
ポイント 6pt

新宿で、ある男が大量の血を吐き、謎の死を遂げる。彼の検死をした小野寺と関口はその死因がウイルス性の感染症だと推測する。一方、女子高生・岬あかりは偶然その事件の現場に居合わせるが……。緊迫の医療サスペンス!!

続きを読む
  • エマージング 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    エマージング 全 2 巻

    1,296円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
17
5
6
4
4
3
6
2
1
1
0
  • 2014/10/30Posted by ブクログ

    未知の感染症。謎の感染経路。もはや、空想ではない! 原因不明の突然死。感染症によるものと判明した頃には時、既に遅し。 感染拡大、パンデミックを描いた作品。 もし、実際にパンデミックが起こっ...

    続きを読む
  • 2014/10/26Posted by ブクログ

    エボラ出血熱を題材にした、医療系SF。10年前の作品だけれど、あまりにタイムリーで、再読してもう一度ゾッとしました。強ちないとは言えない未来ではあるし、誰にでも読んでみる価値はある作品だと思います。女...

    続きを読む
  • 2013/08/23Posted by ブクログ

    主人公が、けっこうダメダメちゃんで、脇に天才的な人が配置されているので、この主人公っていったい……と思っていました。 「根っからの臨床医」。現場の人間であるということが、この主人公を形作ってるものの...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード