【最新刊】黒王妃

黒王妃

佐藤賢一

1,705円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    黒王妃こと、フランス王アンリ二世の正室、カトリーヌ・ドゥ・メディシスの波乱の生涯――。国王崩御の際は白い喪服をつけるのがしきたりだったこの国で、生涯黒衣をまといつづけた異端の王妃を、一人称の独白を交えつつ大胆に描く。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/01/25
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2013/02/11Posted by ブクログ

      フランス王アンリ2世妃カトリーヌ=ドゥ=メディシス~メディチ家からフランス王フランソワ1世の次男に嫁いだカトリーヌは,料理を始めとする文化を持ち込んだが,地味な女として知られ寵姫ディアーヌ・ドゥ・ポワ...

      続きを読む
    • 2013/01/18Posted by ブクログ

      東西南北今も昔も、信心ほど恐ろしいものはない

       イタリアのメディチ家からフランス王家に輿入れし、国王アンリ2世の王妃となった一代の女傑カトリーヌ・ドゥ・メディシスの半生を描く著者お得意の史伝小説であ...

      続きを読む
    • 2017/09/10Posted by ブクログ

      フランス国内で燻り続けた宗教戦争時の王母、カトリーヌ・ド・メディシスの物語です。
      カトリックとプロテスタントの勢力が拮抗するフランスは、共存の道を模索します。
      カトリーヌも共存を一番に考える側でしたが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード