蒲団 -まんがで読破-

原作:田山花袋 企画・漫画:バラエティ・アートワークス

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若くて美しい娘ともう一度恋をしたい──。家庭があり、知識も分別もある中年作家の竹中時雄は、平凡な日々の生活に鬱屈とした心情をつのらせていたが、ある日横山芳子という女学生を弟子にとることにする。はじめのほうこそは仲睦まじい師弟であったふたりだが…。作者の実体験をもとに現実を赤裸々に描いた自然主義文学の代表作『蒲団』他、『一兵卒』『ネギ一束』『少女病』を漫画化。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/13Posted by ブクログ

      もう一度若い娘と恋したいとか、何て身勝手な。
      妻も子もいるじゃないか、ちゃんと「持っている」じゃないか。
      それに、若い限定ってなんなんだろう。
      自分は年齢を重ねているのに。
      でも、そういうものなのかも...

      続きを読む
    • 2018/11/18Posted by ブクログ

      まんがで読破を読破するシリーズ。
      文学史で、田山花袋・蒲団と覚えたのがこれなんだなと思いながら。
      でも、中年おっさんの変な妄想話なんだよな。

    • 2018/06/30Posted by ブクログ

      蒲団 田山花袋 イースト・プレス

      何とも暗い
      まわり中を不幸にしていく愚かしいが
      笑えない話
      インテリーが陥る堂々巡りの中で
      性的抑圧に翻弄される
      ジメジメとした鬱陶しい物語である
      こうした状態も...

      続きを読む
    開く

    セーフモード